ティーセラピー東京店ブログ

ソウル韓食健美の旅

2018.08.22

秋、10月19日、26日出発の三越伊勢丹旅行特別企画の中に、ティーセラピーに行って、特別講座を受けられる、

コースが入っているツアーが決まりました。初めてソウルに行く方には、お勧めです。

パルコヤンでの、精進料理も食べられて、2泊3日ではありますが、とても楽しいコースになってます。

興味のある方は、旅行会社に問い合わせてくださいね。

紫蘇の実と生姜

2018.10.05

青紫蘇の穂が出る時期ですね。

お客様から、青紫蘇の穂を沢山頂きました。早速お茶にしてみます。

いつも、皆さんにお話しするのですが、料理に残った生姜は、ピーラーでスライスして、乾燥させて冷蔵庫で保存してくださいと、この生姜は、紅茶に入れて良し、スープに入れて良し、

煮物に入れて良しで、大活躍します。

そんな生姜と先日作ったカリン、甘草

紫蘇の穂をブレンドしてみました。

ほんのり甘く、香りも爽やかスッキリした、お茶になりました。

体の冷えてる方に、風邪の引き始めの方に、飲んでいただきたいですね。😊

韓国に来ています。

2018.10.21

久々に韓国に来ています。

すっかり秋になって、銀杏の葉も色づいて綺麗です。

いつもは、明洞にホテルをとりますが、初めて、汝矣島のホテルに泊まってます。

桑の葉

2018.08.31

町田は、東京とはいえ緑が多くて、

お茶の材料には、困りません。

Iさんから、桑の葉を沢山頂きました。綺麗に洗い葉の処理をして、今回は茎茶にも、挑戦です。

東医宝鑑の薬茶の中にも記載されている桑枝茶です。

本当は、葉が出る前の枝を刻んで作るようです。

偏風(脳卒中の後遺症) 風邪気の予防に

良いと書かれています。

葉の処理は、少し蒸して揉んで、乾燥させた物と、ただ乾燥させた物2種類作りました。

蒸したものは、味が濃くねっとりした感じです。

ただ乾燥した物は、爽やかな青くささがありました。色の違いがわかりますか?

皆さんも身近な素材で、お茶を楽しんでください。

景福宮の生菓房

2018.10.21

念願の景福宮の生菓房に行って来ました。朝鮮王朝に王様に出されていたお茶とお菓子をを復元した、期間限定の茶房です。

時代劇さながら、韓服を着た人が

お茶のサービスをしてくれます。

お茶は、ティーセラピーが提供しています。

お菓子も可愛いくて、とても美味しく

秋の心地よさと、大満足の一日になりました。

韓方茶 オンラインショップ
PAGE TOP